佐賀県大町町ふるさと納税おすすめの果物をご紹介いたします。

大町町おすすめ果物特集!

返礼品の果物について

フルーツ特集について

生産者さんのこだわりと愛情が詰まった、果物をご紹介いたします。
これからも、ふるさと納税を通した大町町への応援をどうぞよろしくお願いいたします。

おすすめ投稿


カテゴリ別リンク
佐賀県大町町からの使い道情報
子ども達に快適に学習できる環境を!
子ども達に快適に学習できる環境を!

 大町町の小中一貫校「大町ひじり学園」の子ども達には、夏は蒸し暑く、冬は凍えるような寒さの中で、勉強を頑張ってもらっています。
  この度、皆様からいただいた寄附金を活用させていただき、大町ひじり学園の全教室にエアコンを設置し、暑さや寒さに負けずに一生懸命勉強している子ども達に快適に学習できる環境を届けさせていただきます。
  皆様からの温かいご支援は、大町町の子ども達を応援し続けるために、大切に活用させていただきます。
  今後とも、皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

塾に行けない子ども達に学習の場を提供したい!
塾に行けない子ども達に学習の場を提供したい!

【大町町まちじゅく事業】
  大町町内には学習塾がありません。また、経済的な理由から、学習意欲があっても塾に通えない子ども達の割合も多ので、「そんな子ども達を何とかしたい!」との思いから、町が運営する無料の算数学習塾「大町町まちじゅく」を開校しました。
  まちじゅくには、たくさんの子ども達が真剣に学習に取り組んでいて、子ども達の勉強に取り組む姿勢は、真剣そのもの!算数の学力はメキメキ上昇しています。
  しかし、講師の雇用の問題等から、ずべての子ども達に学習の場を提供できないない事もあり、日本の将来を担う子ども達にもっと学習の場を提供し、学習したいという思いに答え続けるためにも、皆様の温かいご支援をお願いします。
  今後は、算数以外の教科にも力をいれ、子ども達を応援し続けたいと考えています。

子供たちに笑顔を届けたいから!
子供たちに笑顔を届けたいから!

【放課後子ども教室事業】
 近年、核家族化が進んでいます。 子ども達もおじいさんやおばあさんとの触れ合いが少なくなっているような気がします。
 そんな中、大町町では、放課後や夏休みに学校や公民館等を利用して、地域の方々の参加・協力のもと「料理教室」や「昔の遊び」「絵本の読み聞かせ」等、様々な体験活動を行っています。
 地域のおじさん、おばさん達との交流活動などの機会を提供し、現代の生活では経験できない体験の中で見せてくれる子供たちのキラキラする笑顔の花は、大町町にとって最高の宝物です。
 今後も子ども達に「笑顔」と地域の中で見守られているという「安心感」を届け続けていくために、全国の皆様からの温かいご支援をよろしくお願いします。

12年ぶりの花火大会~ふるさと大町納涼まつり~
12年ぶりの花火大会~ふるさと大町納涼まつり~

毎年恒例行事になります大町納涼夏祭り。町制施行80周年を記念する平成28年は、町の活力とにぎわいを取り戻そうと、12年ぶりとなる花火大会を開催しました!
町民や、お盆で帰省された方など例年を大きく上回る3,500人以上の参加者でにぎわいました。
全国の皆様から頂いたふるさと応援寄附金の一部を活用させていただき、12年前の活気を懐かしみ、夏の猛暑を忘れさせてくれる癒しのひとときとなりました。
夜空に咲いた1000発の花火は、ふるさとの夏の夜空を見上げる人々の笑顔と、大町町の未来を照らしました。
皆様からの温かいご寄附を賜り、心からの御礼を申し上げます。誠にありがとうございました。
今後も町の活性化の取り組みや町民が安心して暮らせるまちづくりを目指して、皆様からの貴重なご寄附を活用させていただく所存です。
佐賀県で一番小さな町「大町町」を、今後ともよろしくお願いいたします。

選べる使い道

5つの使いみちの中から寄附者が選択された事業に沿って、有効に活用させていただきます。

1.子育て支援に関する事業

1.子育て支援に関する事業

 地域全体で子どもの成長を見守り、子育てを助け合い、親と子ども達が地域の人々とふれあいながら、子どもが安心して学び遊ぶことができる町・子育てに希望を持てる町(子育て応援パッケージ)を目指し、子育て世帯・地域住民・行政が一体となった子ども・子育て支援に取り組みます。

2.教育に関する事業

2.教育に関する事業

 大町ひじり学園は学校教育目標に「大磨 智誠(おおま ちせい)」を掲げています。これには、知・徳・体をしっかり磨き、自分の未来を切り開いていく力を身に付けさせるとともに、社会の一員として貢献できる人材を育成しようという意味が込められています。子どもたちが生きる力を身に付け、個性や創造性を伸ばし、次の世代を担う人材として成長することができるよう、幼児教育の充実とともに、小中一貫教育の充実に取り組みます。また、子どもたちの安全性確保のため、交通教室や防災・防犯に関することなど子どもの安全対策を推進します。

3.まちづくりに関する事業

3.まちづくりに関する事業

 全国的に人口減少が進む中で、活力とにぎわいのある町、安全・安心に暮らせる町を目指すため、土地の有効利用、交通利便性・安全性の向上、定住促進・空き家対策、住民の憩いの場の充実、生活環境の整備、防災・減災体制の確立など、住みやすく魅力のあるまちづくりに取り組みます。

4.福祉に関する事業

4.福祉に関する事業

 高齢者が健康で生きがいを持ち、安心して生活できるよう、健康づくりや多様化する福祉ニーズに対応したサービスの提供を図ります。住み慣れた地域で安心して暮らせることが望まれるため、在宅サービスの充実や介護予防対策を推進します。また、高齢者の学習機会の情報提供や各種健康診査・指導等健康教育など各種保健サービスの充実に取り組みます。

5.町長おまかせ

5.町長おまかせ

 「対話こそ町政の原点!」をモットーに毎週行っている町民との「町長対話室」を通して、町民からの生の声を聴くことで、大町町に今何が必要かを見極め、分野を問わず"町民の声が届く笑顔あふれる元気な町づくり"を目指した施策に活用させていただきます。
皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

寄附件数・寄附金額情報
年度 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
寄附件数 2008年:37件 2009年:4件 2010年:6件 2011年:2件 2012年:3件 2013年:3件 2014年:7件 2015年:974件
寄附金額 2008年:795,000円 2009年:70,000円 2010年:715,000円 2011年:60,000円 2012年:2,110,000円 2013年:120,000円 2014年:249,000円 2015年:36,869,568円

出典: より